vitamin career

キャリアのビタミンを一粒いかが。

手帳会議 2019 その2

来年の手帳はスマイソンにするという話を先日しましたが、

vitamincareer.hatenadiary.com

 

9月になり私の心を毎年揺さぶるほぼ日手帳がロフトに並び始めました。

 買う予定はないと思いながらもついつい見に行っちゃうのですよね。

 

でも、今年の私は違います。

ほぼ日手帳の愛らしいカバーを見ても心を揺さぶられることはありません。

手に取ってもスマイソン以上に欲しいと思えるものはありません。

 

これで、手帳はスマイソン一択で決定です。

 

今日はもう一つの手帳の話。

それはこちらのクオバディス

 

www.shop.quovadis.co.jp

 

f:id:vitamincareer:20180908143226j:image

 

深いグリーンのカバーです。

このカバーは、5、6年くらい前に丸善限定色で発売されていたもので一目惚れで購入したものです。

でも、最近は使っていなかったせいもあってかちょっぴりくたびれてきていたのですが、ラナパーを塗り込んだら復活しました。

そんな愛おしいカバーの中身は、定番のエグゼクティブと言いたいところですが、違います。

 

カレプランプレステージとノートのセット使いです。

 

f:id:vitamincareer:20180908230613j:image

 

クオバディスといえば、バーチカルダイアリーの元祖ですよね。

私もこのカバーを購入した時はエグゼクティブノートを購入していて、バーチカルで仕事管理をしていたのですが、部署異動で締め切り仕事が激減し、バーチカルに書き込むほど時間に追われなくなったためクオバディスから離れていたのです。

それなら先日購入したスマイソンで十分じゃないか、マンスリーとノートを何に使うのと思いますよね。

 

これはキャリアコンサルタント専用手帳なのです。

 

キャリアコンサルティングのメモから、新しく習得した知識などをこの手帳にまとめます。

キャリアコンサルティングは私のライフワークなので、これだけは通常の仕事手帳とは切り離そうと思いまして。

 

クオバディスもエグゼクティブだとマンスリーページが見開き二ヶ月でマスが小さすぎるのですが、このカレプランだとバーチカルページがなく、マンスリーページもご覧のとおり見開き一ヶ月なので書き込みやすいのです。

 

このキャリアコンサルタント専用手帳も他のA5版手帳を利用していたのですが、ノートページが多かったり少なかったり、重かったりでして、ちょうど良い手帳ってなかなか出会えないのですよね。

 

実は、クオバディスもバーチカルのイメージが強すぎて、手帳フェアの時も全く見なくなっていたのです。

それなのに、ふと、通り過ぎたらマンスリーだけのタイプがあるのを知り、なんで今までよく見なかったのだろうと思ったわけです。

本当に先入観って、人の視野を狭めるよなぁ。

 

そんなこんなで私の手帳放浪記。

2019年は早くもスマイソンとクオバディスで決定です。

 

 

 

 

 

仕事バッグ新調です。

暑いながらもふと秋を感じたからでしょうか。

なんだかとっても仕事用のバッグを新調したくなりました。

 

最近バッグの軽量化を意識しすぎて布トートの使用率が高くなっていたせいか、コーディネートがカジュアル化してしまい、なんだか本来の自分のスタイルとは真逆の方へ振り切っていました。

 

ピンヒールが好きなのにスニーカーだったり、スカート派なのにパンツスタイルになったりと軽量化と楽な格好を手に入れはしたが、なんだか違う。そんな気がしてならなかったのです。

 

そんな感覚が積もり積もって、先日、久しぶりにセリーヌでショッピング。

セリーヌである理由は特にない。

 

最初、かっちり系の黒革バッグを買おうと思っていたので、フェンディでピーカブーあたりを物色するかと思っていたのです。

それなのに行こうとも思っていなかったセリーヌに吸い込まれたのです。

 

なんでだろう。

 

で、黒革バッグを買おうと思っていたのに、30分後には全く違うバッグをお買い上げという状況。

 

購入したのはこちらのグレーのBig Bagです。

 

 

f:id:vitamincareer:20180902163914j:image

 

A4書類がまっすぐ入らないし、もはや黒でもない。

私は何を買いに行ったのだという感じですが、このグレーに一目惚れしちゃったのよね。

 

しかもつい先日入荷したばかりだそうよ。

もう、出会っちゃったのね。

この子が私を引き寄せたのねと勝手な妄想を膨らませてしまいました。

 

結果、他のお店を見ることもなく、即決してしまいましたが、一目惚れでプロポーズしちゃったレベルでお気に入り。

 

簡単すぎるがバッグ1つで落ちていた仕事へのモチベーションが少し上がったのでした。

やっぱり持ち物って大切ですね。

機能性ばかり重視すると気持ちがついていかなくなるんだなと改めて感じた出来事でした。

 

人も物も同じよね。

 

さて、仕事頑張ろう。

 

簡単な自己紹介です。

こんにちは、vitamin careerへようこそ。

 

f:id:vitamincareer:20180902195834j:image

 

私、mocaの簡単な自己紹介です。

ごくごく一般的な会社員。

上と下の調整で頭を抱えたフリをしながら、実は一番自由に働いている中間管理職です。

残念ながら、キラキラ起業女子ではありません。

 

職業人としての目標は定年女子。

会社員として定年退職日の花束贈呈場面を味わうのが夢です。

でも、定年退職まで先はまだまだ長い、それまでキレずに働き続けられるかが課題です。

 

現在の仕事はキャリアコンサルタント

人材育成を主戦場としています。

 

SPGプラチナとANASFCを利用して一人旅を謳歌しています。

 

完全な素人ブロガーであり、ブログで収入を得ようとは全く考えておりません。

副業禁止という会社のルールをまじめに守っております。

サイトのリンクなどは、どちらかというと自分の備忘録として貼り付けております。

 

ブログに掲載している写真は引用がないものは全て私が撮影したものです。

無断使用は断固お断りです。

 

以上、簡単な自己紹介でございます。

更新は気まぐれなのであったりなかったりという感じですが、たまにお立ち寄りいただければ幸いです。

それでは、皆さま、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

手帳会議 2019

毎年この時期になるとなんだかそわそわしてきます。なぜかというと、手帳の季節到来だからです。

 

昨年までの私は1年で手帳を20冊以上買う手帳ジプシーなのでした。

 

毎年毎年カワイイカバーにつられてほぼ日手帳を買うけれど、重たいのですよね。

そして、分量が多い。

結局、すぐに使わなくなる。

 

この繰り返し。

 

人間って学習しないというか、良い思い出を記憶に残す生き物ですよね。

毎年、ほぼ日手帳購入後に重さや紙に対する不満を持つのに、この季節になると今年も可愛いのがある〜買っちゃおうとなるのだから。

 

そんな手帳ジプシーの私ですが、

 

先日、突然スマイソンの存在を思い出し、パナマノートに手帳とノートを変更した時は、最初は小さくて書ききれなかったらなんて思っていたわけです。

大は小をかねるって言うしね。

 

でも、私、ノートは小さくて十分でした。

1日1ページよりも1つのことを1ページにまとめたいタイプと今更ながら気がついたわけです。

自分の中でイライラしていた理由がここにあったのです。いろいろな情報が1ページに詰まっているのが好みでなかった。

私の頭の整理法としては、その日に何があったかを振り返るのではなく、出来事単位で記録しておきたかったのです。

だからダイアリーは薄く、ノートは1つのことを端的にまとめられるサイズが一番だった。

 

でも、なんとなく手帳ってそこそこの大きさのものを手にしていた方が、仕事をしている雰囲気になるじゃないですか。

結局、この自己演出的なところで1日1ページを好みでないと思いながら、ほぼ日手帳に惑わされていたのかなと思ったわけです。

 

余談ですが、トラベラーズノートパスポートサイズも小さいのですがダメでした。

理由はカバーが重いこととノートがホチキス留めなのですよね。

MDペーパーは大好きなのですが、このホチキス留めが苦手。そして何よりパタンと180度で開かない悲しさ。

仕事用としてはここが結構重要ポイントなのです。

こちらが今仕事用で使っているパナマノート

 

f:id:vitamincareer:20180902130504j:image

 

こちらに見開き1週間ダイアリーの雛形を自分で書いて2018年ダイアリー兼ノートとして使用しています。

 

そしてこちらが日記とアイデアノートとして使用しているプレミアノート

 

f:id:vitamincareer:20180902130632j:image

 

来年はこのプレミアノートに綴っているアイデアと日記部分とパナマノートの仕事の記録をパナマノート一冊にまとめてしまおうと考えています。

そして、ダイアリー部分を香港で購入したパナマダイアリーへ独立。こちらで仕事の予定とTo do管理をしていきます。

 

そんなわけで、

香港旅行でスマイソンの2019年版手帳を購入。

ポケット付きのパナマダイアリー2019は、500香港ドルでございました。

刻印のカスタマイズをしなければ日本より少し安いかな。

 

こちらが私が購入したパナマダイアリー

 

f:id:vitamincareer:20180831213803j:image

 

新色のピンクにしちゃいました。

見えないけれどイニシャルも入れてご満悦。

見開き1週間なので、サイズは小さくても予定を書くには十分なスペースです。

 

実はピンク、香港へ行く前にヴァルカナイズ・ロンドン 銀座で見た時に可愛いけれど自分には合わないなと思っていたのです。

でも、合う合わないではなくて可愛いと思った気持ちを大切にしてみようと思い直してお買い上げ。

 

来年は、パナマダイアリーとパナマノートの2冊で手帳ジプシーから脱却の予定。

さて、どうなることか。

 

jp.smythson.com

 

 

 

RENAISSANCE HARBOUR VIEW HOTEL HONG KONG

2018年8月ルネッサンスハーバービューホテル香港滞在記です。

 

f:id:vitamincareer:20180830195509j:image

 

2泊で1部屋 込み込み3481.5香港ドルだったので、大体1泊25,000円というところでしょうか。

私、生粋のSPGっ子なのでマリオット系のルネッサンスがどのようなホテルかも全く知らず高いのか安いのかもさっぱりわかりませんが、一度香港島側に泊まってみたかったのでまぁいいかと予約。

 

チェックイン時に高層階の広いお部屋にアップグレードしたいが、少しお時間が欲しいとのことだった。

でも、一人だし、待つよりも早く部屋に入って落ち着きたかったので比較的低層階だけれどハーバービューで景色がよく、バスタブのある部屋をリクエストしました。

 

 

お部屋編

案内されたのは1716号室です。

 

f:id:vitamincareer:20180830195525j:image

 

扉を開けるとハーバービューが視界に入ってくる。

天気が悪かったことが悔やまれる。


f:id:vitamincareer:20180830195457j:image

 

ベージュを基調としたお部屋でとても落ち着きます。

私はこの部屋が気に入りました。

 

ベッド十分な大きさ


f:id:vitamincareer:20180830195522j:image

 

私の大好きなオットマン付きソファー


f:id:vitamincareer:20180830195442j:image

 

 

どうやら私、仕事できていると思われていたようでして。。。

部屋まで案内してくれたスタッフさんにお仕事でよく香港に来られるのですかと聞かれました。

いえ、私、遊びでしか香港に来たことがありません。

女一人だと仕事だと思われるのか、それともよっぽど私、疲れた顔をしていたのかしら。

 

そんなこんなで仕事がはかどりそうなデスク


f:id:vitamincareer:20180830195438j:image

 

テレビとミニバー


f:id:vitamincareer:20180830195528j:image

f:id:vitamincareer:20180830195436j:image

f:id:vitamincareer:20180830195538j:image

 

龍井茶がありました。

この後、ウェルカムフルーツが来ましたが、写真を撮り忘れました。


f:id:vitamincareer:20180830195504j:image

 

クローゼット


f:id:vitamincareer:20180830195455j:image

 

バスルーム


f:id:vitamincareer:20180830195433j:image

 

私、旅行の時は大概シャワーですませてしまうのですが、香港って暖房がないから部屋でも体が冷えるので、湯船に浸かりたくなるのです。

 

f:id:vitamincareer:20180830195513j:image

 

部屋からの景色です。

スターフェリー乗り場ビューです。

眺めているとフェリーがのんびりと行き交って楽しい。


f:id:vitamincareer:20180830195428j:image

 

こちらのホテル国際会議場に併設しています。


f:id:vitamincareer:20180830195532j:image

 

夜景も素敵でした。

向かいにペニンシュラが見えました。

 

f:id:vitamincareer:20180830213455j:image

 

 

クラブラウンジ編

41階が入口です。

開室時間は6:00から24:00まで。

 

f:id:vitamincareer:20180830195502j:image

 

カードキーで扉を開けるとレセプションデスクがあります。

 

そして、階段があります。


f:id:vitamincareer:20180830195535j:image

中はメゾネットになっていて、階段で40階に下りるとダイニングスペースがあります。

ちなみに上は少し席がある程度です。

 

40階にキッチンとダイニングがあるので食事の提供があります。

 

f:id:vitamincareer:20180831000342j:image

九龍半島ビューなくつろぎのスペースです。

ここが滞在中の私のお気に入りスペースでした。

 

次にカクテルサービスの時に撮ったブッフェ台の写真たち

 

朝はここがエッグステーションになりオムレツなどを作ってもらえます。

 

f:id:vitamincareer:20180830195834j:image

 

スイーツ色々


f:id:vitamincareer:20180830195817j:image

 

お酒色々


f:id:vitamincareer:20180830195743j:image

 

氷風呂に浸かる

白ワイン、スパークリングワインたち


f:id:vitamincareer:20180830195806j:image

 

またまた氷風呂に浸かるビールたち


f:id:vitamincareer:20180830195838j:image

 

赤ワインも二種


f:id:vitamincareer:20180830195752j:image

ボトルの並び方がいいですよね。

 

まずは、朝食

提供時間は6:30から10:30まで(週末と祝日は11:00まで)

種類は多くはないが、一通り揃っているし、中華の点心メニューなどは日替わりなので連泊しても楽しめました。

 

お粥


f:id:vitamincareer:20180830195802j:image

 

香港風な焼きそばなど


f:id:vitamincareer:20180830195820j:image

 

フルーツとヨーグルト


f:id:vitamincareer:20180830195810j:image

 

サラダ、フルーツジュースとチャーハンや点心たち


f:id:vitamincareer:20180830195758j:image

 

アフタヌーンティー

提供時間は14:30から17:00まで

 

ケーキ系のスイーツはアフタヌーンティーの時間よりカクテルタイムの方が充実していた気がします。

でも、サンドウイッチの種類が色々とあったり、スコーンのお供がクロテッドクリームだったりと英国風なところが私的には嬉しかった。


f:id:vitamincareer:20180830195813j:image
f:id:vitamincareer:20180830195830j:image

 

そしてカクテルタイム

お酒の提供時間は17:00から20:00まで

オードブルの提供時間は17:30から19:30まで

 

冷製のオードブルと温製のオードブルがバランスよくありました。

必ずカレーと巻き寿司があったのが特徴といえば特徴かな。

 

まずは、スパークリングワインを取る私。


f:id:vitamincareer:20180830195823j:image

 

この日はマンゴー系スイーツが美味しかった。


f:id:vitamincareer:20180830195828j:image

 

翌日は、よくよく見たらシーバスリーガル12年があったのでハイボールにしてみた。

マトンカレーが美味しかった。

つまみにちょうど良いスパイシー感でした。


f:id:vitamincareer:20180830195841j:image

 

天気が悪くて、ラウンジでのんびりと読書をしていたのでヌシのようになってしまいましたが、1日いても快適なクラブラウンジでした。

 

最寄駅の湾仔から徒歩5分程度で、屋根付きの歩道橋があるので雨が降っても大丈夫。

これから私の香港滞在の拠点になりそうな予感です。

 

スマイソン

文房具大好き、手帳大好きな私ですが、大好きが故についつい色々買ってしまう。

使いかけのノートやペンが山ほどある。

つい最近まで手帳ジプシーだったのです。

 

そんな私が最近は浮気せずに同じ手帳を使っています。

それがスマイソンの手帳です。

 

最初の出会いは昔々のロンドン旅行。

でも、若い私には憧れの存在で、大人になったら使いたいなぁと思って見ているだけの存在だった。

そこから最近まですっかりこの手帳の存在を忘れていたのですが、ふと思い出したのです。

 

「そうだ、スマイソンにしよう。」とね。

 

で、私がただいま使用している手帳はこちらの二冊です。

 

f:id:vitamincareer:20180826102618j:image

 

コバルトブルーに「Yes,Yes,Yes」金箔押し刻印付きパナマノート。

こちらは仕事用の手帳として使用。

 

鮮やかな緑に「Novel Ideas」金箔押し刻印付きプレミアノート。

こちらは日記帳&アイデアノートとして使用。

 

羽根のように軽くて薄いけれど、万年筆のインクの裏抜けもないというステキな紙。

そして私の大好きな青い紙。

 

私だけかもしれませんが、青い紙って書くときに冷静になれませんか。

何か書こうとしたときに、手帳を開いてパッと青い色が目に入るとその瞬間ちょっぴり冷静になれるのです。

 

値段は全く可愛くないのですが、手に取るとこれだけしっかり作られているのだからと納得もできる。

 

夏休みの香港旅行で2019年の手帳も購入。

しばらくはスマイソンライフが続きそうです。

復活、vitamin careerです。

vitamin careerへようこそ

f:id:vitamincareer:20180823100111j:image

 

あちらこちらでチョイチョイブログをやっては、やめてしまう典型的な三日坊主のmocaでございます。

 

実は、はてなブログでも同じブログ名でキャリアのブログを続けていたのですが、1日1投稿を自分にノルマとして課しており、気がついたら雑記ブログとなってしまい。。。

 

根が真面目なものでビタミンキャリアと言っているのに雑記ブログで良いのかと、全くキャリアのビタミンになっていないのではないかと、自分で自分にイライラしてきてイライラするくらいなら一旦やめようと削除をしてしまいました。

 

はい、私、短気さんです。

 

それで、旅行記は旅行ブログ、キャリアの話はキャリアブログなどというように棲み分けようかと思ってやってみたのですが書いている自分がつまらない。

 

また、削除してしばし考えてみました。

 

で、出た結論。

 

雑記ブログでなにが悪い!

キャリアなんてものはワークライフバランス抜きでは語れない。

もともと雑多なものなんだ。

 

と、いうわけで

雑記ブログvitamin careerの復活です。

 

同僚の四方山話を聴きに来る感じでお立ち寄りくださいませ。